リフォームHOME

もどる

家族のために/plan03

家事コーナーのつくり方
(マンション編)

住み慣れたマンションや団地での暮らし。
地域の人たちとの結びつきも深く、長年の繋がりこそ、
かけがえのない大切なものと考えている方が多いようです。
永く、そして快適に住み続けるためには、
暮らしに合わせリフォームすることが必要になります。
居心地の良さにこだわった
住まいのリフォームについて、ご提案します。

家事の途中で夫に呼ばれる、
洗濯物をリビングに置いておくと嫌がられる。
そんなことで家事に集中できないと、小さなストレスが溜まります。

そのような方に、「家事コーナー」はいかがでしょうか。
左図のマンションの場合、キッチンと物置をリフォームして、
3畳分程のスペースを確保します。

キッチン、ランドリー、洗濯干場のちょうど中心に据えることで、
動線もスムーズに。動きをコンパクトにすることは、
身体の負担を減らし、暮らしやすさにもつながります。

家事コーナーには、机と棚を設置。
乾いた洗濯物をたたみ、
アイロンをかける場所として使用します。
主婦の書斎として、パソコンを使ったり、
家計簿をつけたりすることも可能です。
スーパーのレシートや郵便物など、
すぐ捨てられないものもたっぷり収納できます。