CATEGORY03

「エコな住まい」

リフォームHOME

陽と風をもっと家の中に。

むかし遊びに行った祖母の家にはエアコンなんてなかったけれど
不快な暑さを感じた記憶はありません。

縁側から裏戸まで吹き抜ける、心地いい風のおかげでしょうか。
涼しい風鈴の音も、一役かっていたように思います。

縁側で祖母と、
のんびり庭を眺めながら感じた暖かい冬の陽は、
いまも変わらず空から降り注がれているはずなのに
なんだかそう思うと今の暮らしは、
もったいないことをしている気がします。

もっと自然を感じながら暮らす。
新しいエコの住まいのヒントは、
そんなところにあるかもしれません。