柳橋義信ののリフォーム日記|読売不動産

リフォームHOME

2014年01月30日木曜日

意外と重要、 キッチンの高さ。

img_0515

キッチンをリフォームするとき、私(柳橋)の経験上、
一番悩ましい問題が、「キッチンの高さ」。

低すぎると腰に負担が、高すぎると肩に力が入ります。
これは、腰痛持ちの私にとっても、人ごとではありません。

使いやすい高さの目安は、身長の2分の1+5センチといわれています。
メーカーでは、80・85・90センチと高さが選べるようになっており、
中には、細かい寸法でオーダー対応ができるものも。
身体への負担も考えて、高さを選ぶことが重要です。